導入事例

ワイヤレス通過人数デジタルカウンター

カウントした人数は無線を介して受信部へ。わざわざ設置場所にカウント数を見に行く必要はありません。 

通過人数を自動でカウントし、無線伝送する装置です。 光センサーにより人の通過を検知し、デジタルカウンターにて人数をカウント。カウント数を無線伝送し、合計人数を表示します。小型で持ち運びがし易く、ケーブルの引き回しも不要なため簡単に設置することが可能です。単3形アルカリ乾電池でも稼働します。

 

導入企業と製品名

お客様 株式会社キャデット
製品名 簡易型通貨人数デジタルカウンター「ナンニンダー」
使用無線機

無線部は、315MHz帯 特定小電力無線モジュール RTM-1, RRM-1 を採用いただいています。小型サイズで近距離通信(50m以下)に適した製品です。

機器概要

離れた入り口からのケーブル引き回しや工事は不要。無線受信部を事務所に置いて、楽々ワイヤレスカウンターで人数をカウントします。センサー付の無線送信部とカウンター付の無線受信部のセット使用し、送信部(乾電池式、単3アルカリ電池4本使用)は、センサーを貼り付け、ポンと置くだけです。無線受信部は、付属のACアダプター(100V電源)を使用します。

製品パンフレットダウンロード

簡易型通貨人数デジタルカウンター「ナンニンダー」

無線部は、315MHz帯 特定小電力無線モジュール RTM-1, RRM-1 を採用いただいています。小型サイズで近距離通信(50m以下)に適した製品です。

製品に関するお問い合わせ

株式会社キャデット

info@cadetdesign.com