技術情報

[NK-2.4Y]ペアリング方法

NK-2.4Yを使用する場合、操作機、制御機同士でペアリングを行わないと動作しません。以下の操作にてペアリングを行ってください。

準備

配線

NK-2.4Yマニュアルの接続例を参考に配線を行います。

ペアリングする場合、PM端子をGNDに接続する必要がありますので、PM端子をGNDと接続できるようにSW等が必要になります。

ペアリング

ペアリングモードにする

操作機・制御機共にPM端子をGNDに接続したまま電源を入れます。

LINK端子がHigh、VLow端子がLow出力します。

LINK端子、VLow端子の信号を確認後、PM端子をオープンにします。

操作機のポート操作

操作機のP1端子をGNDに接続します。
操作機、制御機共にLINK端子がHigh、VLow端子がLow出力に変わります。

P2をGNDに接続します。
操作機、制御機共にLINK端子がLow、VLow端子がLow出力に変わります。

電源をOFFにして設定完了です。

注意点

NK-2.4Yがペアリングできるのは操作機1:制御機1の組み合わせのみです。

予備機などを用意する場合、機器を入れ換える度にペアリング作業が必要になります。

P1端子をLowにした後、P2端子をLowにする時にP1端子はOpen・Lowどちらでもかまいません。