1. HOME
  2. 製品情報
  3. データ伝送・テレコントロール
  4. 特定小電力超長距離無線モデム:SLR-429M
  5. 評価プログラム

無線モジュール,無線モデムなどの製品情報 株式会社サーキットデザイン

評価プログラム

評価プログラムのダウンロード

  • 任意のフォルダで解凍しフォルダ内の実行ファイルを実行して下さい。
  • アンインストールはフォルダを削除してください。本プログラムはレジストリーに何も登録しません。
  • 作成されたHELPフォルダには何も入っていません。必要に応じてファイルを保管して下さい。
内容、ファイル名 対象ボード ファイル
SLR-429M評価プログラム
Ver. 1.011 2017年6月
SLR-429M-RS2 icon 2354KB
SLR-429M評価プログラムマニュアル
Ver. 1.1 2017年7月
SLR-429M-RS2 PDF 2MB

評価方法 このページのトップへ戻る

システム開発の初期段階でSLR-429Mを評価することができます。評価には以下をご用意ください。

  • RS232Cインターフェースボード
  • 評価プログラム
  • パソコン
  • 通信ケーブル
    RS232Cケーブルはストレートケーブルのメスです。無線モデムはD-Subオスです。
  • 電源(乾電池動作可能)

アンテナ設置方法 このページのトップへ戻る

無線モデムSLR-429Mは、延長ケーブルを使用して、アンテナを電波状況の良い場所に設置することができます。ただし、アンテナは弊社が販売する物に限ります。指定専用アンテナ以外を使用すると電波法違反になります。*受信専用機に関してはこの限りではありません。

このページのTOPへ戻ります