1. HOME
  2. 製品情報
  3. テレコントロール
  4. 2.4GHz帯特定小電力テレコントロールシステム KST2.4W, KSR2.4 基本情報

無線モジュール,無線モデムなどの製品情報 株式会社サーキットデザイン

製品概要

2.4GHz帯特定小電力ワイヤレスリモコンシステム
・防水リモコン 操作機 :KST2.4W
・出力ユニット 制御機 :KSR2.4

KST2.4W, KSR2.4

KST2.4W, KSR2.4

※クリックで拡大


※写真左から KST2.4W-2, KST2.4W-3, KST2.4W-4, KSR2.4

※ご注意: KSR2.4のアンテナは別売です。

サーキットデザインが提案する新型リモコンシステム「KSシリーズ2」は、”軽産業”用途向けとして土木、建築、車両、福祉、農業などの厳しいご使用環境でも、 簡単に無線化が実現できます。
本システムは、独自の周波数ホッピングプロトコルにより、無線チャンネルを意識せずに、同一エリア内で複数システムの同時制御が可能です。 また、LINK出力表示を備え、常に操作機と制御機の通信状況が確認できます。
ARIB STD-T66第二世代小電力データ通信システムに準拠し、技術基準適合証明を取得済みですので、お客様による無線局免許の申請は不要です。

防水リモコン(操作機)「KST2.4W」は、IP55の防水性能と堅牢性を備え、2ボタン、3ボタン、4ボタンタイプからお選びいただけます。

出力ユニット(制御機)「KSR2.4」は、防水リモコンKST2.4Wとの組み合わせで、最大4系統の接点情報出力に対応しており、用途に応じた3種類の出力モードを備えています。
アンテナは可倒式、可倒式防水、小型防水タイプなど数種類の中から選択可能です。
また、8接点入出力モジュールNK-2.4Yと組合せ、最大6系統の接点情報出力が可能です。

・KST2.4W-4 4ボタン
・KST2.4W-3 3ボタン
・KST2.4W-2 2ボタン

・KST2.4W、KSR2.4セット価格:¥35,000(税抜)
※本製品はセットでご購入ください。
※KST2.4Wはボタン数に関わらず同一価格です。
※KSR2.4のアンテナは別売となります。
関連情報ページのアンテナが使用可能です。

caution ※本製品は必ず、制御対象の動作を確認しながら操作してください。

製品特長 このページのトップへ戻る

 KST2.4W、KSR2.4の特長

技術基準適合証明取得済で無線局免許が不要
ARIB STD-T66 第二世代小電力データ通信システム準拠
通信距離は見通しで約100m
周波数ホッピング通信方式により複数システムの同時運用が可能
LINKインジケータにより通信状況の確認が可能
安全性を確保するためにハミング距離6を実現

*KST2.4W
単4電池2本使用で連続150時間
ボタンネームの入れ替え可能
握りやすい筺体デザインと堅牢性
Φ12mmの大型操作ボタン
防塵、防水性能はIP55

*KSR2.4
出力動作は3種類(ワンショット、トグル、モメンタリー)
6系統のフォトMOSリレー出力で大容量負荷の直接駆動可能
(※KST2.4Wとの組み合わせでは4系統)

アプリケーション このページのトップへ戻る

建築・土木機械の制御
農業・林業機械の制御
福祉機器用リモコン
電動シャッターの開閉装置
装置の緊急停止用

使用例 このページのトップへ戻る

KSR2.4の電源と、接続する負荷の電源を共通にする例です。

  • 上図はCOM端子をGNDに接続した場合の例です。
  • リレー以外にもデジタル回路のインターフェース等への応用も可能です。
  • OUT1~4は24 V 、200 mA以内のリレー等の負荷を駆動できます。

※無線機の電源(VCC)には必ずヒューズを入れてください。

KSR2.4の電源と、接続する負荷リレーの電源を別電源にする例です。

  • 上図はCOM端子を外部電源のGND(-)に接続した場合の例です。
  • OUT1~4は35 V 、200 mA以内のリレー等の負荷を駆動できます。

caution ※リレーを接続する場合は、無線機の電子回路を保護するために、必ず逆起電力(サージ)吸収用ダイオードを入れてください。ダイオード入りリレーも販売されています。
※無線機の電源(VCC)には必ずヒューズを入れてください。

出力動作モード このページのトップへ戻る

KSR2.4の出力は、3つの出力動作モードの内、指定したモードで動作します。
出力動作モードには、 1、モメンタリモード 2、ワンショットモード 3、トグルモード があります。出力動作モードの設定はDIPスイッチで行います。

1、モメンタリモード

KST2.4Wのボタン1を押し続けている間、KSR2.4のOUT1がONします。ボタン2~4についても対応するOUT2~4が同様の動作をします。
送信電波が途切れると出力は400ms後にOFFになります。

出力動作モード
KST2.4W制御ボタン KSR2.4出力動作モード
ボタン1 ON/OFF OUT1 ON/OFF
ボタン2 ON/OFF OUT2 ON/OFF
ボタン3 ON/OFF OUT3 ON/OFF
ボタン4 ON/OFF OUT4 ON/OFF

2、ワンショットモード

KST2.4Wのボタン1を押すと、KSR2.4のOUT1が500 ms間ONします。同様にボタン2~4についても対応するOUT2~4がONします。
出力時間は200msに変更することもできます。

出力動作モード
KST2.4W制御ボタン KSR2.4出力動作モード
ボタン1 ON OUT1 500(200)ms ON
ボタン2 ON OUT2 500(200)ms ON
ボタン3 ON OUT3 500(200)ms ON
ボタン4 ON OUT4 500(200)ms ON

3、トグルモード

KST2.4Wのボタン1を押すと、KSR2.4のOUT1がONします。再度ボタン1を押すとOUT1がOFFします。ボタン2~4についても対応するOUT2~4が同様の動作をします。
電波が途切れた場合は10秒後に出力がOFFになります。

出力動作モード
KST2.4W制御ボタン KSR2.4出力動作モード
ボタン1 ON OUT1 ON/OFF 切り替え
ボタン2 ON OUT2 ON/OFF 切り替え
ボタン3 ON OUT3 ON/OFF 切り替え
ボタン4 ON OUT4 ON/OFF 切り替え

このページのトップへ