1. HOME
  2. 製品情報
  3.  特定小電力テレコンスイッチシステム: CDT-TX-01/WR-01 基本情報

無線モジュール,無線モデムなどの製品情報 株式会社サーキットデザイン

製品概要

特定小電力テレコンスイッチシステム

CDT-TX-01 , WR-01

CDT-TX-01は、6つのスイッチ信号を送信できる特定小電力無線ユニットです。技術基準適合証明取得済なので、無線局の免許無しでも使用することができます。
CDT-TX-01はMSK変調方式を採用し、受信機CDT-RX-01あるいはWR-01と組み合わせて、500~800mの遠距離通信が可能です。

テレコンスイッチ受信機WR-01は、高電圧、高電流駆動可能なパワーMOS-FET出力を2系統もっており、リレー等を直接駆動することができます。
送信機を最大32台まで使用することができます。

CDT-TX-01単品価格:¥10,000(税抜)
WR-01単品価格:¥20,000(税抜)
※購入数量別の価格は詳細情報ページをご覧下さい。

製品特長 このページのトップへ戻る

 CDT-TX-01の特長

ARIB STD-T67適合、技術基準適合証明取得済
6スイッチ入力
スタンバイモード付き
WR-01、CDT-RX-01と組合せ可能

 WR-01の特長

2系統のMOSFET出力でリレーを直接駆動
出力は4モードに設定可能
送信機のIDを32台まで登録可能
ケースはIPX5準拠
コネクタ部はJIS D0203 S2準拠
WT-01/WT-02/WT-04/HT-01/CDT-TX-01と組合せ可能

製品特長 このページのトップへ戻る

電動シャッター、電動ブラインド、ガレージドア等のリモコン
回転灯、警報装置
リモコンスイッチ
呼出装置
工事用・工場用などの信号機

システム例 このページのトップへ戻る

2接点通信システム

CDT-TX-01

送信ユニット:
CDT-TX-01
やじるし WR-01

テレコンスイッチ受信機:
WR-01
  • ※WR-01は32台までの送信機が使えます。
動作モード:WR-01の場合
  ワンショットモード トグルモード モメンタリーモード スイッチングモード
CDT-TX-01 WR-01出力 WR-01出力 WR-01出力 WR-01出力
SW-1 OUT1 OUT1 OUT1 OUT1 ON
SW-2 OUT2 OUT2 OUT2 OUT1 OFF
SW-3 - - - OUT2 ON
SW-4 - - - OUT2 OFF
SW-5 - - - -
SW-6 - - - -
  • ワンショットモード
    CDT-TX-01のSW1(SW2)をONするとWR-01のOUT1(OUT2)が500msの間ONします。
  • トグルモード
    CDT-TX-01のSW1(SW2)をONするとWR-01のOUT1(OUT2)がONしそのままの状態を保ちます。
    再度スイッチをONするとOUT1(OUT2)がOFFします。
  • モメンタリーモード
    CDT-TX-01のSW1(SW2)をONている間、WR-01のOUT1(OUT2)がONします。ただし、5秒以内に限ります。
    5秒以上スイッチをONした場合はOUT1(OUT2)がOFFします。
  • スイッチングモード
    CDT-TX-01のSW1(SW3)をONするとWR-01のOUT1(OUT2)がONします。
    OFFにするにはSW2(SW4)をONして下さい。
このページのトップへ