1. HOME
  2. アンテナ設置方法

アンテナ設置方法


アンテナ設置方法について

下線 トップへ戻る

特定小電力無線機に関わる電波法改正が平成26年にあり、同軸ケーブルの延長による外部アンテナの設置が可能となりました。
外部アンテナを電波状況の良い場所に設置することで、これまでに無い安定した長距離通信ができます。無線機を手の届く制御盤内に設置できるので、メンテナンス性が向上します。

また、無線機を機器に組み込む際も同軸ケーブルを使用できるので、柔軟性のある配置が可能です。

対象無線機は、特定小電力シリアル伝送無線モデム:MU-1N、MU-2、MU-1とこれらを搭載した各種インターフェースボード等です。

caution
アンテナは弊社が販売する指定専用アンテナに限ります。
それ以外のアンテナを使用すると、電波法違反となります。
※ただし、受信専用機はこの限りではありません。ゲインアンテナをご利用いただけます。

外部アンテナ:ANT-400(ANT-1200)の設置例

下線 トップへ戻る

外部アンテナを電波状況の良い高い場所に設置することで、今までにない安定した長距離通信ができます。無線機を手の届く所に設置できるで、メンテナンス性が向上します。
本例はアンテナにANT-400を使用した場合です。
盤内はSMAレセプタクル付き同軸ケーブルを使用します。外部の延長同軸ケーブルは耐候性のある物をご使用ください。ケーブルの盤側はSMAメスコネクターで、アンテナ側はSMAオスコネクターとしてください。
SMA接続部は、防水性と腐食を避けるために、自己融着テープと絶縁テープで保護してください。

筺体取付アンテナ:ANT-400(ANT-1200)の使用例

下線 トップへ戻る

無線機を機器内部に組み込む際に同軸ケーブルを使用すると、自由度のある無線機配置が可能です。
本例はアンテナにANT-400を使用しています。同軸ケーブルは弊社販売品の中からお選びください。

外部アンテナ:ANT-01の使用例

下線 トップへ戻る

外部アンテナを電波状況の良い高い場所に設置することで、今までにない安定した長距離通信ができます。無線機を手の届く所に設置できるので、メンテナンス性が向上します。
本例はアンテナにANT-01を使用した場合です。設置の範囲は4m以内となります。

防水アンテナカバー:AC-400の使用例

下線 トップへ戻る

本例はアンテナにANT-400-TSを使用しています。このアンテナは無線機に直接取り付けるため、無線機の配置が限定されます。しかし、コストを抑えるための最善の方法です。アンテナは防水アンテナカバー:AC-400の中に納めてください。

SMAレセプタクル延長同軸ケーブル

下線 トップへ戻る


SMAレセプタクル構造図

下線 トップへ戻る

防水目的でOリングがありますが、より確実な防水構造とするために、延長同軸ケーブルは制御盤下部から引き出す事をお薦めします。

使用可能アンテナとケーブル

下線 トップへ戻る

使用できるアンテナや同軸ケーブルは、無線機の周波数によって違います。
詳細はアンテナページ、同軸ケーブルページ、をご覧下さい。