1. HOME
  2. ニュース一覧

(株)サーキットデザインのニュース、お知らせ、新製品情報などのバックナンバー

ニュース

2016年12月20日

写真:年始イメージ

年末年始休業のお知らせ

12月29日(木)~1月4日(水)まで、年末年始休業とさせていただきます。

年内の商品発送につきましては、12月27日(火)を最終とさせていただきます。ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

好評販売中のリモコンエンジンスターター / NEXTLIGHT II ネクストライト2は、寒い冬など外出前にお車の室内を暖めることができる大変便利なカー用品です。引き続き、ご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

2016年12月8日

写真:NEXTLIGHT II リモコン

新製品情報 リモコンエンジンスターター NEXTLIGHT II 好評発売中

予備のスペアキー不要で100車種に対応。
プッシュスタート車(イモビ装着車)に取付可能なリモコンエンジンスターター NEXT LIGHT II ネクストライト2(型番:ESL52)を好評発売中です。

人気車種のダイハツ/タント、ウェイク スズキ/ソリオ、イグニス トヨタ/新型パッソ ホンダ/フィット、ヴェゼルなどに対応の新型モデルです。

販売や製品に関するお問い合わせ先
株式会社シーディートレーディング
TEL.0263-81-1189 FAX.0263-84-0089
Eメールによるお問い合わせ先
(営業時間:平日9:00-17:30、土日祝日は休業)

[ NEXT LIGHT IIネクストライト2 製品情報サイトへ ]

2016年10月31日

electronica2016

electronica2016 出展のご案内

2016年11月9日(火)~11日(金)の4日間、ドイツ・ミュンヘンで開催される「electronica(エレクトロニカ)2016」に出展いたします。10mWで見通し10kmを超える通信距離を実現する無線モデムSLR-434Mを展示致します。低データレートながら非常に高い受信感度を持ち、無線通信の 可能性を多くの分野に広げます。

開催期間:2016/11/8-11/11
開催場所:ドイツ・ミュンヘン国際見本市会場
ブースNo:A4.462

2016年9月2日

写真:426MHz特定小電力リモコン送信機 / 受信機 KST426 / KSR426

動物用発信器webサイトをリニューアルしました

このたび、動物行動調査用テレメトリー発信器のwebサイトをリニューアルしました。

新しいサイトは、タブレット、スマートフォンにも対応しています。 スマートフォンをお持ちの方は「ホーム画面に追加」することでより便利にお使いいただけます。

また、webサイトの新機能といたしまして、各動物用発信器の電池寿命計算ツールをご用意しました。各製品のページの電池寿命計算ツールタブをクリックいただくことでご利用可能です。

製品のご注文もオーダーシートをweb上からお送りいただけるようにしましたので、より便利に当社webサイトをお使いいただけるようになりました。今後とも、弊社製品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

[ 動物用発信器webサイト ]

2016年8月31日

写真:426MHz特定小電力リモコン送信機 / 受信機 KST426 / KSR426

"軽産業"用途に最適な高信頼リモコンスイッチ KST426W / KSR426W 発売開始

426MHz特定小電力リモコン送信機 / 受信機 KST426W / KSR426W

サーキットデザインが提案する新型リモコン「KSシリーズ」は"軽産業"用途向けとして、土木・建築、車両、福祉、農業などの厳しいご使用環境でも、簡単にテレコントロール装置が実現できます。

送信機「KST426W」は、ARIB STD-T67に準拠した特定小電力無線機です。技術基準適合証明を取得済みですので、お客様による免許の申請等は不要。防水性能を備え、用途に応じて2ボタン, 3ボタン, 4ボタンタイプからお選びいただけます。

受信機「KSR426W」は、4系統の接点出力に対応しており、送信機KST426を100台まで登録可能。 用途に応じて選択できる4つの出力モードを装備しています。価格の安い非防水タイプのKSR426もご用意しております。

[ 製品ページ ] [ 製品リーフレット ]

2016年8月4日

no picture

夏期休業のお知らせ

8月13日(土)〜8月16日(火)まで、夏期休業とさせていただきます。
期間中のご注文、お客様サポートなどお問い合せにつきましては、8月17日より順次発送、回答をさせていただきます。

なお、製品出荷は8/10(水)までとさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


2016年7月28日

写真:小型無人飛行機の発射装置 写真:取材関係者, 実験見学者 写真:サル用 小型動物用GPS首輪発信器 GLT-02

小型無人機を用いたニホンザル探査実証試験

平成28年6月9日に徳島県名東郡佐那河内村において、国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)様と共同で、畑等の農作物に被害を及ぼすサルを効率的、早期に検知するために小型無人機を用いたニホンザル探査実証試験を行いました。

この実証試験は、佐那河内村と四国総合通信局のご協力のもとで実施されています。

[ 実験結果レポート ]

写真:小型無人飛行機

2016年7月19日

写真:羊に装着した中型動物用GPS首輪発信器 GLT-03 写真:シカ用 中型動物用GPS首輪発信器 GLT-03

GPS首輪GLT-03を羊に装着しました

GPS首輪発信器GLT-03を放牧している羊に装着し、ANIMAL MAPを利用して放牧における体温データ収集と行動調査を行う3ヶ月間の実地実験に協力しました。

[ ANIMAL MAP製品情報 ]

写真:ANIMAL MAPをiPadのブラウザで閲覧した例

iPadのブラウザで閲覧した例

2016年5月12日

写真:GoogleEarthにプロットしたサルのGPS位置情報

動物位置情報システム「ANIMAL MAP」のデモシステムを公開

鳥獣被害対策向けGPS首輪発信器GLT-02を使った動物位置情報システム「ANIMAL MAP」のデモ操作ができるコンテンツをご用意しました。以下のログイン情報にて実際に操作が可能です。

ログイン情報
Email : azumino@animalmap.jp
Password : mirudake

[ ANIMAL MAP 製品情報 ]

2016年5月12日

写真:GoogleEarthにプロットしたサルのGPS位置情報 写真:猛禽類用発信器「LT-02-3」

第19回 組込みシステム開発技術展 開発中の Smart RF modem をデモ展示

5月11日〜13日、東京ビッグサイトで開催中の「第19回 組込みシステム開発技術展 (ESEC)」明光電子様ブースにて、当社 Smart RF modem を使ったセンサー情報の無線伝送のデモ展示を行っています。

特定小電力無線の常識を覆す、超長距離通信に対応する "LoRaモード"を搭載したSmart RF modem「SLR-429D/M」は、2016年7月よりサンプル提供を開始予定です。

明光電子様:http://www.meicodenshi.com

[ 製品リーフレット ]

2016年5月12日

写真:426MHz特定小電力リモコン送信機 / 受信機 KST426 / KSR426

"軽産業"用途に最適な高信頼リモコンスイッチ KST426 / KSR426 2016年夏発売予定

426MHz特定小電力リモコン送信機 / 受信機 KST426 / KSR426

サーキットデザインが提案する新型リモコン「KSシリーズ」は"軽産業"用途向けとして、土木・建築、車両、福祉、農業などの厳しいご使用環境でも、簡単にテレコントロール装置が実現できます。

送信機「KST426」は、ARIB STD-T67に準拠した特定小電力無線機です。技術基準適合証明を取得済みですので、お客様による免許の申請等は不要。防水性能を備え、用途に応じて2ボタン, 3ボタン, 4ボタンタイプからお選びいただけます。

受信機「KSR426」は、4系統の接点出力に対応しており、送信機KST426を100台まで登録可能。 用途に応じて選択できる4つの出力モードを装備し屋外設置も可能な防水仕様も用意しました。

[ 製品リーフレット ]

2016年4月27日

(株)サーキットデザイン

ゴールデンウィーク期間中の営業日ご案内

日頃よりサーキットデザイン製品をご利用いただきまして誠にありがとうございます。弊社は暦どおりに営業致します。 連休前の出荷は4/27(木)が最終です。通常どおりの出荷再開は、5/9(月)からとさせていただきます。あらかじめご了承ください。

通常営業:5/2(火), 5/6(金)
通常出荷最終:4/27(木)
通常出荷再開:5/9(月)

2016年3月31日

写真:アクセスポイント設置例 / 山間地

MU-1シリーズで、送信アンテナの分離が可能になりました

昨年の電波法の一部改正に伴い、当社MU-1シリーズ製品も、送信アンテナを分離、 複数のアンテナからご選択いただくことが可能になりました。

従来、アンテナと無線機は一体型でなければならなかったため、例えば、より通信条件の良い高所にアンテナを設置しようとすると、同じ場所に無線機を置く必要がありました。
しかし、アンテナと無線機が分離できれば、アンテナのみを高所、あるいはより通信条件の良い場所に設置し、無線機自体はメンテナンスがしやすい場所に設置するなどの対応が可能になります。

詳しくは、こちらをご参照下さい。[ アンテナ設置例 ]

アンテナと無線機を分離する場合には、専用コネクタ付同軸ケーブルをご使用下さい。

送信アンテナとして使えるものは電波法上、当社が指定する製品のみとなります。 当社指定品以外のアンテナを使用すると電波法違反となりますので、ご注意下さい。

詳しくは、当社営業部までお問い合わせ下さい。

営業部 問い合わせ先
TEL.0263-82-1024 sales@circuitdesign.jp

2016年3月31日

写真:アクセスポイント設置例 / 山間地

ご注文方法が変更になりました

MU-1N、MU-2などのデータ通信モデムは、送信アンテナの分離設置が可能となりました。これに伴い、今後アンテナと無線モジュールを別々にご注文いただくことになります。新設したweb購入サイトからご注文いただくと手続きが簡単になります。

web購入のサイトは、上部にある [ 注文・見積 ] ボタンよりご利用可能です。

2016年3月22日

no picture

棚卸し業務に伴う商品発送休止のお知らせ

誠に勝手ながら3月30日〜31日は、弊社棚卸し業務に伴い、商品の出荷を休止とさせていただきます。

この期間内のご注文は、4月1日以降の発送となります。 お急ぎのご注文につきましては、3月29日までに発送できるよう、ご協力をお願い申し上げます。

お客様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程お願いを申し上げます。

シカ用 中型動物用GPS首輪を開発中 2016年6月発売予定

シカ用の中型動物用GPS首輪発信器(GLT-03)を開発中です。
小型動物用(サル・アライグマ用)GPS首輪発信器 GLT-02 をベースに電池容量を2倍にアップして、ベルトサイズは以下の2種類をご用意しました。ベルト形状は楕円型です。

GLT-03 ベルトサイズ

Sサイズ 330mm±60mm(270mm~390mm) 本土ジカ用 ※写真はSサイズ試作機
Lサイズ 500mm±80mm(420mm~580mm) エゾジカ用

コントローラとタブレットは、小型動物用のGLR-02とGL-LinkManagerがそのままご利用いただけます。 基地局を運用する場合も同様に、小型動物用のシステムがそのままご使用でき、AnimalMapではサルとシカを混在して管理することが可能です。

オプションアンテナとして、専用の高性能車載アンテナ(技術基準適合証明で申請済み)LA-02を販売開始しました。 車に乗車した状態で、首輪との通信(リアルタイム通信、データダウンロード)などが行えます。

サルに取り付けたGPS首輪GLT-02(試作機)の脱落、および首輪回収の実施

2016年2月25日に、NPO法人 甲斐けもの社中様のご協力により、山梨県南アルプス市でサルに装着したGPS首輪GLT-02が稼働期間約1年を迎え、GPS位置情報・センサーデータの一括ダウンロードとタブレットPCからコマンド送信をして遠隔で首輪脱落、および首輪の回収を行いました。

専用のモービルアンテナ(LA-02)を車に設置し、対象の個体へ近距離までの接近を試みました。首輪に残ったデータのダウンロードから首輪の回収までは、30分ほどで作業完了しました。

写真:無尾翼機とミッションプランナー

車中からリアルタイムでGPS首輪の位置を知ることが可能 [ GL-LinkManager ]

動物位置検情報システム Animal Map 4月販売開始予定

小型動物用GPS首輪発信器 GLT-02を使った動物位置情報システム(Animal Map)の販売を4月以降に予定しています。

GPS首輪発信器を取り付けた野生動物の位置情報を机上から簡単に確認することが可能になる大変便利な動物位置情報システムです。

調査したい地域へ設置したアクセスポイントで動物の位置情報を自動受信し、ドコモの携帯電話網経由でクラウドサーバーにデータを転送して一括管理可能です。 動物の位置情報は、PC、タブレットPC、スマートフォンのWEBブラウザで見ることができます。(マルチデバイス完全対応)

これらの情報をもとに、動物の行動調査、鳥獣害対策等にご活用いただけます。

展示会出展のお知らせ:第3回全国鳥獣被害対策サミット

第3回全国鳥獣被害対策サミットにて、小型動物用GPS首輪発信器 GLT-02 の展示とGPS首輪GLT-02を使った動物位置検知システム(Animal Map)を展示&デモンストレーション致します。

また小セミナー会場にて、(1)11:00-12:00、(2)14:00-15:00の二回、弊社による講演を行います。

「使える技術、電波発信器」
~被害対策の一手法としての電波発信器の使用方法について~

皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

会期:2016年2月12日(金) 10:00~16:00
会場:日比谷図書文化館
講演:地下1階 日比谷コンベンションホール(大ホール)
資機材等展示・小セミナー:地上4階 スタジオプラス(小ホール)

2016年1月21日

過去のニュースバックナンバーについて

2015年のニュースを以下のページへ移動しました。
2015年度ニュースバックナンバー

このページのトップへ